事業内容

service輸出入物流サービス

輸出入について

輸出入に関わる業務を効率化することは企業にとって最重要課題です。

私たちの 『中国語対応物流サービス』で効率化が可能です。
国連公用語のひとつであり、中国語を母国語とした方たちは世界中にいらっしゃいます。
物流業界に携わっていると『輸出、輸入』とは切り離せない状況です。
日用品はもとより、工業品においても輸出輸入は欠かせません。貿易に関わる業務を効率化することで、国内競争力の向上にお役立てください。

ただ慣れない外国語の書類を相手に、ましてや異文化の相手に業務を行うことは効率化のタネを見つけることが非常に難しくなります。
まして独特の商慣習があり『さっぱりわからない』『伝わらない』と考えている方も多くいらっしゃいますでしょう。

イズミマトリックス株式会社で重要課題に取り組んでみてください。

中国語に対応し輸出入物流をお手伝いします

中国語対応物流サービス

国連公用語のひとつであり、中国語を母国語とした方たちは世界中にいらっしゃいます。
物流業界に携わっていると『輸出、輸入』とは切り離せない状況です。
日用品はもとより、工業品においても輸出輸入は欠かせません。
貿易に関わる業務を効率化することで、国内競争力の向上にお役立てください。

輸出入管理業務のアウトソーシング

貿易でこんなお困りなことありませんか?
  • 輸出入の経験がなくどういった手順で進めていいかわからない
  • 費用が予算と大きく変わった
  • 全体の費用をもっと削減したい
  • 煩雑な貿易業務を管理できない
  • 専門職を雇用するほど余裕はない
  • 納期の管理ができてない


輸出入管理業務をお任せいただけると可能になること
  • 最適な物流を最適なコストで手配
  • 納期管理と経費の明確化
  • 発生した問題への速やかな対応

※関係省庁への事前チェックサービスも行います。
例)農水省(ペットフードや生体など)、厚労省(食品や化粧品など)

中国語でもOK

日本国内物流

  1. 輸出(集荷~保管~バンニング)作業/輸入(デバンニング~保管~配送)作業

    海上コンテナでの輸送は国内トラックによる荷受・荷渡作業と異なり、輸出者が自社手配で商品の積込み(又は輸入者が自社手配で取り卸す)必要があります。

    輸出では集荷から保管、コンテナへのバンニング作業を、輸入ではデバンニング後の商品を倉庫内で保管します。

    単純な保管業務だけでなく、値札貼り、ピース単位作業、加工・組立作業などの流通加工を施すことで、国内外の流通に適するよう商品を扱います。

  2. 国内輸送手配

    日本国内における物流サービスは様々な方法、独特な商慣習もあり、業界に精通したものでないと、
    物流コストに配慮した手配ができません。
    商品特性と物流コストに配慮した輸送を提供することで輸入業者様の日本国内での販売活動を支援します。

    扱い品:種原料、材料、商品等
    扱い数:海上コンテナ 1本/月間~

出荷計画にあわせて荷物を発送

もっと便利に利用していただくために倉庫を利用することが可能です。

  • 通常の保管業務
  • 海外からのコンテナの荷受け
  • 出荷計画にあわせた荷物の配送

メールやFAXでの出荷指示にあわせて配送を行います。
さらには物流のプロが考えた理想的な輸送計画を提案することが可能です。

関東エリア向けでは、イズミマトリックスの『混載直配便』が利用できます。
また、各路線会社とも提携しておりますので、関東地区以外のエリアの荷物についても日本全国発送可能です。

海外物流

  1. 商品代金まで交渉します

    通常の物流会社にとどまらず、お客様に代わり相手国取引先と物流費を含めた商品代金の交渉まで行います。
    また輸出入管理業務については、代理店のある中国、ベトナムはもちろん、輸出・輸入の分野で相手国に問わず実績を重ねております。

  2. 貿易全般を代行=自社で採用するよりメリットあり

    お客様のコストダウンを実現し、手間のかかる貿易業務を代行することで、お客様自身の作業効率をもっと高めます。

    自社で物流業務を行うより低コストできめ細かいフォローが実現可能です。

入庫から輸送計画の実施まで

  1. 入庫

    弊社サービス『引取り』を利用、または、弊社センターへのお持込
    (海上コンテナでの荷受も可能です)

  2. 保管

    およそ1~2パレットで、保管スペース1坪(たたみ約二畳分)とお考えください。
    (荷物の形態よっても変わります、また、保管用のラック等が必要な場合はご相談ください)

  3. お客様の指示による輸送計画はもちろん、物流会社の考える理想的な輸送計画を提案します。

    • 特定パレットや容器への商品積み替え作業や検品
    • 再梱包やピース出荷をともなう流通加工
    • 保管期間中の在庫報告 など